長崎おくんちの由来は?2015年の日程は?おすすめの観覧場所は?

「長崎くんち」は長崎の氏神様である長崎諏訪神社の秋の大祭で、毎年10月7日から9日までの3日間盛大に行われる長崎市を代表する祭りです。nkunchi
奉納踊は昭和54年2月3日に国の重要無形民俗文化財に指定されました。

ここでは長崎おくんちの由来や、2015年の日程や場所、観覧スポットをご紹介します。

スポンサードリンク

長崎おくんちの由来とは?

長崎おくんちは、長崎県長崎市の諏訪神社の祭礼で、10月7日から9日までの3日間催されます。

国の重要無形民俗文化財に指定されています。
(昭和54年指定、指定名称は「長崎くんちの奉納踊」)

龍踊(じゃおどり)
鯨の潮吹き
太鼓山(コッコデショ)
阿蘭陀万才(おらんだまんざい)
御朱印船(ごしゅいんせん)」 など、

ポルトガルやオランダ、中国など南蛮、紅毛文化の風合いを色濃く残した、独特でダイナミックな演し物(奉納踊)を特色としています。

昨年の龍踊(じゃおどり)の動画をご覧ください。

また、傘鉾、曳物(山車・壇尻)、太鼓山などは、京都や堺の影響が窺えます。

地元では一般的に「くんち」と呼ばれますが、お諏訪様(諏訪神社)への敬意を表し「おくんち」という人もいます。

「くんち」には「宮日」「供日」という字があてられることがありますが、
その名称は旧暦の重陽の節句にあたる9月9日(くにち、九州北部地方の方言で「くんち」)に行ったことに由来するという説が有力です。

博多おくんち(福岡県福岡市櫛田神社)、唐津くんち(佐賀県唐津市唐津神社)と並んで日本三大くんちと呼ばれる秋の祭礼なのです。

「長崎くんち」 2015の日程や場所は?

「長崎くんち」は長崎の氏神「諏訪神社」の秋季大祭です。

「長崎くんち」の歴史は?

寛永11年(1634年)、二人の遊女が諏訪神社神前に謡曲「小舞」を奉納したことが長崎くんちの始まりと言われています。

以来、長崎奉行の援助もあって年々盛んになり、さらに奉納踊には異国趣味のものが多く取り入れられ、江戸時代より豪華絢爛な祭礼として評判だったそうです。

この奉納踊は、国指定重要無形民俗文化財に指定されています。

「長崎くんち」の日程と場所
<開催期間>
毎年10月7日・8日・9日
<場 所:踊場>
・諏訪神社(長崎市上西山町)
・長崎市公会堂前広場(長崎市魚の町)、
・お旅所(長崎市元船町)
・八坂神社(長崎市鍛冶屋町)

「長崎くんち」 おすすめの観覧場所は?

長崎くんちの奉納踊は、有料の本場所と無料の庭先回りなどで観ることができます。

1.本場所の踊場でじっくりと観るなら

本場所は次の4箇所の有料踊場となります。 ※披露時刻はこちら

●諏訪神社(さじき運営委員会)

スポンサードリンク

長崎の氏神様で「長崎くんち」は諏訪神社の例祭。ここの踊場は、熱烈なくんちファンに人気が高く、良い観覧席を手に入れるのはひと苦労。4人掛けの桝席と当日販売の立見席がある。また、踊場正面の長坂は無料観覧席として開放されている(事前応募~抽選による「長坂整理券」が必要)。
詳しくは諏訪神社さじき運営委員会ホームページで。
・所在地  長崎県長崎市上西山町18-15
・電話番号 095-821-8596

【格安国内旅行ならスカイパックツアーズ】

●お旅所(さじき運営委員会)

諏訪神社から三基の御神輿がお下りした後、鎮座する仮宮が設けられている。長崎港に面した平地でバスや電車など交通の便が良い。周辺には多くの露店が並んで、お祭りを堪能できる賑やかなところ。4人掛けの桝席がある。詳しくは観覧券のご案内で。
・所在地  長崎市元船町10-4夢彩都横
・電話番号 095-823-9073

●八坂神社(さじき運営委員会)

昔ながらの街並みを残す地区にあり、長崎市民には「ぎおんさん」で親しまれている。踊場と観覧席が近く、迫力満点の演技を観ることができる。4人掛けの桝席がある。
詳しくは八坂神社ホームページで。
・所在地  長崎市鍛冶屋町8番53号
・電話番号 095-822-6750

●公会堂前広場(伝統芸能振興会)

中心商店街近くに位置する。市民だけでなく観光客の観覧も多く、地元郷土史家の解説で大いに盛り上がる。観覧が楽なベンチシートになってお り、1人単位の観覧券が購入できる。
他の踊場にはない”砂かぶり席”も人気。 詳しくは観覧券のご案内で。
・所在地  長崎市桜町4-1 長崎商工会館
・電話番号 095-822-0111

2.まちなかで自由に観るなら

くんち期間中は、各踊町が市内の事業所や官公庁、民家などに踊を呈上して福を分け、お祝いする「庭先回り」が行われ、まちなかで見かけることができます。

また、年によっては庭先回りの一環として中日(8日)に中央公園で踊が呈上されることがあります。どちらも無料で観ることができます

※9月末頃より最終日まで3日間の庭先回りの予定と概略地図を1枚にした「庭先回りマップ(スケジュール)」が長崎駅(観光案内所)、バスターミナル(県営バス駅前・長崎バス新地)、長崎くんち案内所(浜市アーケード)などで配布するほか、HPにも掲載いたしますので御利用下さい。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

青森ねぶた祭りの日程は?見どころは?おすすめ日はいつ?
目黒のさんま祭り 2016年の日程は?由来は ?混雑状況は ?
掛川祭り2015の日程は?掛川大祭の大獅子は?「かんからまち」とは?
大阪天神祭の歴史は?天神祭2016の日程は?天神祭の見所は?
祇園祭の後祭りの復活理由は?大船鉾とは?後祭り2016の日程は?
青森ねぶた祭りのハネトとは?参加するには?衣装はレンタル?
新潟の片貝まつりの花火|日程は?4尺玉って?おすすめ観覧場所は?
祇園祭の宵山2016の見所は?ちまきの由来は?混雑をさけるには?
西条祭り2015年の日程は?一番の見所は?「川入り」の時間は?
札幌オータムフェスト2015の期間は?会場イベントは?楽しみ方は?
新居浜太鼓祭り「ちょうさじゃ」って?見どころは?2016の日程は?
二本松の提灯祭り2016の由来は?日程と見所は?無料駐車場は?
新潟の片貝まつりの花火|特徴は?番付表って?有料席の購入は?
京都祇園祭2016の日程は?見どころは?おすすめスポットは?
岸和田のだんじり祭の見どころ?やりまわしとは?見るスポットは?

Menu

HOME

TOP