お酒の悪酔対処法|悪酔いを防止する食べ物は?おすすめサプリは?

12月は忘年会、1月は新年会と宴会の季節が近づいてきました。waruyoi1
お酒好きの方にとっては楽しみでしょうが、お酒に弱い方にとっては悩みの季節かもしれません。

宴会に出席すると、すすめられて飲まざるを得ないからです。
そしてつい、悪酔いしてしまいがちです。

ここでは、お酒による悪酔い対処法として、悪酔いを防止する食べ物とおすすめのサプリメントをご紹介します。

スポンサードリンク

お酒による悪酔い対処法とは?

忘年会や新年会ではあまりお酒が強くない方でもすすめられて、
お酒をんでしまい、悪酔いしがちですね。

悪酔いしないために、飲む前に何か対策はないでしょうか?

色々と悪酔い用の薬(漢方薬も)があります。

水分の補給も大事です。

悪酔いしてからの対策では後手に回って辛い思いをすることになりますので、
 飲む前から手当てしておくことをおすすめします。 

私の経験から言っても、飲む前に薬や例えばTVでやってるようなウコン入りの飲料やサプリメント
を飲んでおくと悪酔いを防いだり、症状を軽くしたりかなり効果的です。

悪酔いを防止する食べ物は

お酒に強くない私が事前に注意しているのは、以下の2点です。

・食べ物を食べておく。
・水分を取っておく。

特に、いざ飲み会になると食べれない時もありますので、
飲み会前にしっかり食べておきます。

 牛乳や乳製品(チーズやヨーグルト等)を飲酒の30分前くらいにお腹に入れると良い でしょう。

胃に物を入れておくというのは、
アルコールの吸収をゆっくりにするという意味で重要ですし、
空腹、のどが渇いている状態では酒の進みも早いのでその防止になります。

飲み会の採算性は悪くなりますが…

飲み始めてからは、お酒を飲む傍らで、水(お茶でも可)を飲み、
飲んだお酒のアルコールを薄めることです。

その場で飲みづらいときは、トイレに出るふりをして、
カウンターなどでこっそり飲むのが良いでしょう。

日本酒は意外とアルコール度数が高い(ビールの3倍)です。

もし飲むのであれば、頼む時にお冷を一緒に頼みましょう。

スポンサードリンク

また、カクテルや甘口のお酒などは、口当たりがよく飲みやすいため、
飲むペースが速くなったり、飲む量が多くなったりして、
悪酔いしやすいので、注意が必要です。

何を飲むにしても、飲む時には、飲むお酒のアルコール濃度
飲むスピードと量に注意してください。

悪酔い対策はウコン入りのサプリがおすすめ!

アルコール対策でサプリが大人気の理由は
手軽で簡単なのに、アルコール対策ができ以下のメリットがあるからです。

・飲み過ぎが嘘のように翌朝スッキリし、仕事も快調になる。
・手軽に携帯できるから、急な飲み会も安心!
・たった数粒で一日の栄養補給もできるから、体が強くなる。  など・・・

いろんなサプリの中でも、悪酔い防止、悪酔い対策のためには
ウコンガ入ったサプリがおすすめです。

例えば、お酒が好きな方の健康サポートにおすすめなのは
「ウコン3種」を配合した以下のサプリメントです。

(特徴)

・アルコールに働くクルクミンを豊富に配合
  秋ウコン、ミネラルなども豊富に含んでいます。

・ダイエットサポートや毎日のトイレが気になる方におすすめの紫ウコン、春ウコンの3種を配合。

また、プラス成分として、
・ミネラルやアミノ酸を豊富に含んでいると言われる牡蠣エキスや、翌日の健康をサポートすると言われる亜鉛も配合。

さらに、
・健康サイクルに働くと言われる田七人参、栄養素が豊富と言われるマカやイチョウ葉エキスを配合

お酒のお付き合いの席が多い方の健康サポートとしておすすめです。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

がんを予防する食事とは?運動とは?心の持ちようとは?
喫煙と癌の関係は?喫煙率の推移 (厚生労働省)は?アルツハイマーとの関係は?
日本の四大疾病の増加原因は?がん細胞の増殖を防ぎ、予防する方法とは?
大腸がんの4大リスク要因は?日本の患者数増加理由は?リスク低下対策は?
梅雨時の腰痛の原因と対策は?腰痛改善のためのヨガポーズは?
肉を食べすぎると癌になるって本当?肉と癌の関係は?糖質制限で予防できるとは?
糖尿病の合併症は治る!? 自分に合った医師の選び方とは?
糖尿病 とは?糖尿病は動脈硬化の原因?癌のリスクも高める?
ココナッツオイルで糖尿病が改善することが双子の研究で判明!認知症にも効果あり?
がん検診のおすすめは?受診方法は?がん対策の備えいつから?
がんの傾向の変化とは?リスクは半減できる?対策は検診と何?
ブルーベリーサプリの効果は?アスタブライトの評判と効果の秘密は?
糖尿病患者は熱中症に注意!糖尿病患者の熱中症対策は?飲み物は?  
DHA&EPAサプリメントの効果は?各社の比較結果からのおすすめは?
アンチエイジングには抗酸化がカギになる!睡眠やホルモンも大切とは?

Menu

HOME

TOP