お花見|大阪の人気スポットは?開花時期は?夜桜見物イベントは?

3月中旬になり、ようやく春めいてきましたね。
今年も花見のシーズンが近づいてきました。
毎年この時期、気になるのは桜の開花時期
そこで、私が長年暮らした大阪の桜の人気スポットの開花予想と夜桜見物等のイベントを紹介します。

スポンサードリンク

お花見|大阪の人気スポットは?

私の好みで特に、夜桜見物が素敵なスポットに順位をつけました。
ベスト3は以下のとおりです。

順位:1位 大阪城公園 西の丸庭園

osaka4
評価のポイント:

大阪城を中心に広がる緑豊かな公園で、都会のオアシスとして人気を集めています。

豊臣秀吉が愛した「醍醐の花見」を大阪城西の丸庭園にて桜のライトアップ・イルミネーションによる豪華絢爛な光で演出します。背景に映える天守閣と、夜桜の風景が、幽玄な雰囲気をかもし出します。

 

順位:2位 万博公園 東大路の桜並木

osakasakura2

評価のポイント:

広大な万博記念公園では、ソメイヨシノなど9品種、約5,500本の桜が咲き誇ります。
東大路の桜並木がライトアップされる幻想的なシーンを演出します。

 

順位:3位 造幣局の通り抜け

osaka6

評価のポイント:

全国から集めた132品種350本もの桜を楽しめます。造幣局では、通り抜けの桜に親しみを持っていただくため、数多くの桜の品種のうちから一種を「今年の花」として選び毎年ご紹介しています。

今年の花は「一葉(いちよう)」です。また、新たに「園里黄桜(そのさときざくら)」が登場します。

 

お花見|大阪の桜の開花時期はいつ?

大阪の桜 の平年の満開は4月5日頃 です。

ウェザーマップ、日本気象協会 tenki.jp、ウェザーニュースは、
「今年の開花は、やや早いか例年並み」と、予想しています。
今年のスポット別の開花予想は以下のとおりです。

スポンサードリンク
スポット別の開花予想
■大阪城公園

見ごろ:2015年4月上旬

■万博公園

見ごろ:2015年3月下旬~2015年4月上旬

■造幣局の通り抜け

見ごろ:2015年4月中旬

お花見|大阪の夜桜見物のイベントは?

各スポット毎の夜桜見物にこだわったイベントは以下のとおりです。

スポット別の夜桜見物のイベント
■大阪城公園 大坂城夜桜イルミナージュ

今年は、ライトアップされた桜をご覧いただくイベントとして、西の丸庭園閉園後に「大坂城夜桜イルミナージュ」の開催へと変更になります。

・期間:4月1日(水)~4月12日(日)
・時間:18:00~22:00
・入園料金:350円
・場所:大阪府大阪市中央区大阪城3-11 西の丸庭園

 

  • 【交通アクセス】
    【電車】地下鉄谷町線・中央線谷町四丁目駅から徒歩約10分 【車】阪神高速森之宮出口から約5分

 

詳細⇒大坂城夜桜イルミナージュ

■万博公園桜まつり ライトアップ

桜まつり期間中は開園時間を延長。東大路の桜並木がライトアップされ、幻想的なシーンが楽しめます。

・期間:3月28日(土)~4月12日(日)
・時間:18:00~21:00
・場所:大阪府吹田市 万博公園 東大路

詳細⇒「万博公園桜まつり」 で検索してください。

■造幣局の通り抜け ライトアップ

平成27年の造幣局「桜の通り抜け」は、次のように行います。

・期間:4月9日(木)~4月15日(水)の7日間
・平日は午前10時から午後9時まで、
・土曜日・日曜日は午前9時から午後9時まで

・料金 : 無料

  • 場所:大阪府大阪市北区天満

 

  • 【交通アクセス】
    【電車】地下鉄谷町線天満橋駅から徒歩約15分 京阪本線天満橋駅から徒歩約15分

 

 

詳細⇒「造幣局桜の通り抜け」 で検索してください。

※桜の見頃やイベントの開催情報は気象条件等により前後する場合があります。ご利用の際は事前に主催者にお問い合わせください。

まとめ

大阪の夜桜見物のスポットのベスト3は
●1位 大阪城公園 西の丸庭園
●2位 万博公園 東大路の桜並木
●3位 造幣局の通り抜け
大阪の桜 の平年の満開は4月5日頃
「今年の開花は、やや早いか例年並み」
大阪の夜桜見物にこだわったイベント
●大阪城公園 大坂城夜桜イルミナージュ
●万博公園桜まつり ライトアップ
●造幣局の通り抜け ライトアップ
スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP