顔合わせ食事会のマナー|服装はどうする?支払いはどうする?

両親の世代は婚約の証として結納を取り交わすのが一般的でしたが、最近では結納替わりに両家の親を交えての顔合わせの食事会を設けるケースがほとんどになってきました。
顔合わせ04
食事をしながら両家が親睦を深める「顔合わせ食事会」。

結納の代わりにセレモニー感を盛り込んできちんと感を出すケースもありますが、
両家が納得できるスタイルで進めたいですね。

ここでは、結納代わりに行う顔合わせ食事会のマナーとして服装や、支払いについてどうするかなどをまとめました。

顔合わせ食事会のマナーは?

結納を行わなくても、両家の親を交えての食事会はどんな形にせよ、フォーマルな場であることには変わりないので、礼儀を充分にわきまえたいですね。

相手方によい印象を与えるには、服装や食事作法をわきまえることが大切です。

食事中は会話を楽しみつつ、雰囲気を和やかにできるといいですね。

ふたりにも協力してもらって、両家のコミュニケーションをスムーズにしましょう。

初対面で何を話せば良い?

相手の家族について事前に情報を得ましょう。

相手側の家族が興味をもちそうな話題を、お子さんを通じて仕入れておくといいですよ。

会話の糸口を探しておくことで、初対面でもコミュニケーションがスムーズに取れます。

マナー違反に注意!

マナー違反の例
 例えば、こんなことに気を付けて
・ナプキンを首から下げて良いのは子どもだけ。
半分に折り、輪を自分の方へ向けてももの上に。
・中華の円卓は、回転テーブルに取り皿を置かない。
・スープの器を手で持たない。
・お肉はひと口ごとに切り分けていただく。
・迷い箸や箸先をなめるなど、品のない箸使いはしない。

顔合わせ食事会の服装はどうする?

顔合わせの食事会での服装は、まず、両家と本人たちの格式を合わせることが前提です。。

かたやスーツ、かたや普段着ではおかしいですし、双方の家に失礼にあたります。

顔合わせの食事会は、結婚する当人たちが主役です。

服装は、結婚する本人たちがおおまかに決め、両家の参加者に伝えましょう。

次に、顔合わせの食事会の場所によって、服装を考えましょう。

ホテルなのか、日本料理の店なのか、レストランなのか。

スポンサードリンク

その場所にふさわしい服装にすると良いですね。

女性の服装は?

kaoawase01
洋装にする場合は、黒などではなく、ベージュやパステルカラーなど明るい色味の服装を選びましょう。

スーツを着る人もいますが、ワンピースを選ぶ人が多いようです。

少し地味かな?と気になるのであれば、パールのネックレスを着けるなどして、華やかにしたらよいでしょう。

男性の服装は?

男性は、フォーマルではなくとも、スーツを着ると良いでしょう。

スーツは無地で、紺色などのダークカラーのもの。

ワイシャツは白か、ごく薄いストライプなどの、清潔感のあるものにしましょう。

ネクタイは、光沢のあるものやストライプなど、品のあるものを選ぶと良いですね。

顔合わせ食事会の支払いはどうする?

両家顔合わせの食事会では、誰が費用を支払いましたか?

最近のアンケート結果100人では

・2人が負担した:43
・新郎側の家が負担した:35
・新婦側の家が負担した:10
・両家で折半した:12

顔合わせ食事会は、ふたりが親を招待する形で開かれるケースが多いので、費用もふたりがもつことが多いようですね。

もしくは両家で折半という形が一般的のようですが、意外と少ないですね。siharai

でも、その辺りは、ふたりとよく相談して両家の考え方を合わせてみて下さいね。

お祝い事なので最も避けたいのは、当日も曖昧でもめてしまうことです。

食事代はふたりで、宿泊や交通費は各両家で、など事前に決めておくのがよいでしょう。。

ふたりで食事代を持つ場合は、事前に双方の両親に伝えておきましょう。

また、食事会の終盤にタイミングを見計らって、会計を済ませてしまうとよりスムーズです。

 

せっかくの良い日にもめることがないようにしたいですね。

そのためには、当日、その場の成り行きに任せるのではなく、事前にはっきりと決めておくことが重要ですよ。

関連記事

顔合わせ時、親の挨拶は?食事会の話題は?支払いはどうする?

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP