梅雨時の体調不良の予防対策|偏頭痛の原因と予防対策は?

6月は、梅雨が始まるの季節ですね。
毎年、梅雨の時期になるとなぜか、身体が重い、だるい、疲れが取れない、
気分が乗らないなどの症状をが続く日があります。私だけでしょうか?

その原因は天気のせいだったり、ストレスのせいだったり、様々のようです。

そんな体調不良のうち代表的な偏頭痛について予防と対処法をまとめてみました。

スポンサードリンク

梅雨時の体調不良の予防対策は?

梅雨は特徴は長く続く雨と高い湿度です。
この、じめじめとした梅雨の環境によって、私たちの健康は様々な悪い影響を受けてしまいがちです。

その悪い影響とは、たとえば、体の倦怠感や体や疲れ、頭痛、肩こり、食欲不振、下痢、風邪などの体調不良の症状です。

梅雨の時期、変化の激しい気温などが原因となって度々見られる体調不良。

これらの症状を避けるためにも、梅雨の時期は特に体調管理を心がけたいものです。

そのためにも食事や睡眠などを見直し、正しい生活習慣を意識することが大切になります。

以降では、このような体調不良の典型的な症状の一つである片頭痛について、その原因と予防対等にのポイントを紹介します。

 

梅雨時の偏頭痛の原因とは ?

1.片頭痛の起こる原因
実はまだはっきりとは解明されていませんが最も代表的なのが”血管説です。zutuu
血管説とは頭部の血管が拡張することによって頭痛が起こると考える説です。

脳への動脈が狭く収縮した後に、急激に拡張し、脳の血流が急によくなることが、頭痛を引き起こすと言われています。
急激に血液の流れが良くなることで、血管の近くにある痛みの受容体が活性化され、頭痛が起こるそうです。

2.片頭痛を引き起こすきっかけ
このきっかけは人それぞれで、生理、ストレス、人ごみ、寝不足や眠りすぎなどが代表的です。

スポンサードリンク

ストレスや緊張した状態から開放されたとき、疲労、空腹、睡眠不足、寝過ぎ、ホルモンバランス、食事アルコールなどの刺激により、血管が拡張して、偏頭痛が起こることがあるとも考えられています。

梅雨時の偏頭痛の対策とは?

梅雨特有の偏頭痛を予防するポイントを紹介しています。

1.規則正しい生活

片頭痛には様々な誘発因子があり、その一つとして、疲れやストレスがあげられています。
これらを避けるために、規則正しい生活を送りましょう。

アルコールの摂取はほどほどに
過度の寝過ぎや睡眠不足、ストレス、人込みなどを避ける
それでも起こってしまったら、痛む部分を冷やすなどの手当てをして安静にします。
・旅行中でもできるだけ普段と同じ生活のリズムで過ごすように気をつけましょう。

2.食生活の改善
・空腹時に偏頭痛は起こりやすいといわれているので、食事は3食ともしっかり食べるようにしましょう。
・コーヒーや緑茶などは、血管を収縮させる作用があるため、予防に効果的であるといわれています。
・チョコレートや赤ワインなどの飲食物は発作を誘発するので避けてください。

まとめ

偏頭痛の原因と予防対策は、以下のとおり。

■偏頭痛の原因
・まだはっきりとは解明されていないが「頭部の血管が拡張することによって頭痛が起こる」という血管説が代表的。
・偏頭痛のきっかけは人それぞれであるが、生理、ストレス、人ごみ、寝不足や眠りすぎなどが代表的

■偏頭痛の予防対策
・できるだけ普段と同じ生活のリズムで規則正しい生活を送る。
・アルコールの摂取はほどほどに
・過度の寝過ぎや睡眠不足、ストレス、人込みなどを避ける
食事は3食ともしっかり食べるなど食生活を改善する。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

犬の熱中症のサインは?犬の熱中症対策 室内では?屋外では?
糖尿病の原因は糖質のとりすぎだけ?脂質は大丈夫か?糖尿病を改善できる食事とは?
糖尿病で免疫が低下?腸内環境を整える食べ物と睡眠で免疫を高めよう!
梅雨の読み方はなぜ「つゆ」?梅雨の語源は ?英語で説明すると?
糖質制限ダイエット実践のコツ|1日の糖質量は?献立は?食材は?
ブルーベリーサプリの効果は?アスタブライトの評判と効果の秘密は?
がんを予防する食事とは?運動とは?心の持ちようとは?
アンチエイジングには抗酸化がカギになる!睡眠やホルモンも大切とは?
肉を食べすぎると癌になるって本当?肉と癌の関係は?糖質制限で予防できるとは?
がん検診のおすすめは?受診方法は?がん対策の備えいつから?
梅雨時を彩る紫陽花の読み方って?色の変化は?花言葉って?
ココナッツオイルで糖尿病が改善することが双子の研究で判明!認知症にも効果あり?
認知症と物忘れの違いは?チェックリストは?アルツハイマー型の治療は?
熱中症予防の根本対策とは?肉食は血液の放熱効果を高める!とは?
がんの傾向の変化とは?リスクは半減できる?対策は検診と何?

Menu

HOME

TOP