大腸がんの4大リスク要因は?日本の患者数増加理由は?リスク低下対策は?

日本人の死因のトップはがんであり、いまや3人に1人以上は、がんにかかる時代です。

がんによる死亡のなかで最も多いのが、男性では肺がんで、2番目に胃がん、そして、3番目が大腸がんですが、女性では、大腸がんが1位なのです。
男性の場合も、大腸がんがトップになるのは、ほぼ間違いないといわれています。

それほど大腸がんになる人は、確実に増えてきています。

なぜ、これほど日本で大腸がんが増えているのでしょうか。

スポンサードリンク

大腸がんの4大リスク要因:米国では

アメリカにおける大腸がんの要因

世界がん研究基金と米国立がん研究所が、10年ごとに「ザ・レポート」という報告書を出しています。
この2007年版によると、大腸がんのリスクを進展させる要因として、次の4点を挙げています。

・肉類、肉加工品の大量摂取
・野菜不足
・運動不足
・アルコールの多飲

アメリカにおける大腸がん増加理由

アメリカにおける1人あたりの肉類の年間摂取量は平均123㌔㌘、1日あたりで計算すると、340㌘も摂っていることになります。

昔は、アメリカも胃がんが多かったようですが、1920年代以降、戦後時需景気と経済発展とともに日常生活が豊かになりました。

その結果、冷蔵庫や車の普故によって、食生活も一変して肉類の消費量が増え、それに比例して大腸がんの碓患率も高くなっていったわけです。

日本の大腸がんの 罹患率上昇理由は?

動物性脂肪の大量摂取

アメリカにおける状況をそのまま踏襲しているのが、いまの日本の姿といえます。

かつての日本人は、雑穀や野菜、豆類、海藻類などに、味噌としょう油を使った伝統食が中心の食卓でした。

動物性脂肪の類は少なく、いわば食物繊維とプロバイオティクスをたっぷり摂っていました。

戦後になって生活に余裕が出てくると、欧米式の食生活が取り入れられました。

そして、1960年代、年間1人あたり10㌔㌘程度だった肉類の平均消費量が、いまや50㌔㌘近くまで増えました。

スポンサードリンク

肉だけでなく、ハムやベーコン、サラミなどの加工肉もそうですが、脂肪分の多い食材や食品の摂取量が飛躍的に増えていきました。

食物繊維の摂取不足

そうした動物性脂肪の大量摂取とは逆に、野菜類や豆類、発酵食品など食物繊維の摂取が、絶対的に不足していること。

これも大きな問題といえます。

 

野菜不足で肉を大量摂取すると

野菜を食べずに肉や加上肉だけを大量に摂ると、人間の体は超年齢の老化が進むことは、”人体実験″の結果で明らかになっています。

それまで黄褐色だった弱酸性のバナナうんちは、だんだん黒ずんできて弱アルカリ性になると同時に排泄量も減り、最後はタールのような黒褐色になって、物が腐敗し
たような、強烈な悪臭を放つようになります。

そうなると体調も明らかに変わってきて、疲れがなかなかとれず、休そのものが非常に重く感じるようになるのです。

この食生活をそのまま続けていたら、間違いなく大腸がんになっていくのです。

大腸がんのリスク低下対策は

大腸がんのリスクを低下するには、前述の4つの要因を防ぐように生活習慣を改善すればよいのです。

・肉類、肉加工品の適量摂取
・野菜不足の解消
・運動不足の解消
・アルコールはほどほどに

特に肉を食べたいと時は、野菜もしっかり摂ることです。

食物繊維が豊富な青汁などの補助食品を利用するのも良いでしょう。

 

私が利用している青汁は大麦若葉を主原料とし、食物繊維が豊富でおいしい「すっきりフルーツ青汁」です。

「すっきりフルーツ青汁」の効果的な飲み方は、こちらで紹介中です。

「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

日本の四大疾病の増加原因は?がん細胞の増殖を防ぎ、予防する方法とは?
糖質制限でがん予防!?イヌイットの事例でわかる「糖質過剰が生活習慣型がんの元凶」とは
糖尿病の合併症は治る!? 自分に合った医師の選び方とは?
アンチエイジングには抗酸化がカギになる!睡眠やホルモンも大切とは?
がんを予防する食事とは?運動とは?心の持ちようとは?
梅雨時の体調不良の原因|うつ病が悪化しやすい原因と対策は?
糖質制限でがん予防できるか?食後高血糖とインスリンががんのリスクを高める理由とは? 
がん検診のおすすめは?受診方法は?がん対策の備えいつから?
肉を食べすぎると癌になるって本当?肉と癌の関係は?糖質制限で予防できるとは?
糖尿病で免疫が低下?腸内環境を整える食べ物と睡眠で免疫を高めよう!
糖尿病と心不全の関係は?リスクが増す理由は?予防法は?
糖尿病 とは?糖尿病は動脈硬化の原因?癌のリスクも高める?
コーヒーと緑茶が糖尿病リスクを軽減し予防する!?その理由とは?
糖尿病患者は熱中症に注意!糖尿病患者の熱中症対策は?飲み物は?  
癌が発生する原因は?免疫システムの仕組みとは?癌を防ぐ食事とは?

Menu

HOME

TOP