糖質制限の効果って?健康に良い?ダイエットできる?糖尿病が治る?

近年、ダイエットやさまざまな健康増進のために効果があるとして、「糖質制限」が注目を集めています。gohan
でも本当に、糖質制限食でどんな効果があるのかという点について誤解や過大な期待もあるようです。

そこで、ここでは糖質制限の健康増進効果、ダイエット効果、糖尿病治療効果について取り上げました。

スポンサードリンク

糖質制限の健康増進効果は?

片頭痛、逆流性食道炎、アレルギーなどの症状も糖質の頻回過剰摂取が要因であることが分かってきました。

糖質を食べすぎると血糖値が急激に上がり、それにより血管を傷つけたり、高血糖の状態になり、血流代謝が悪くなって健康を害するのです。

糖質をカットすると血糖値の急上昇がなくなり全身の血流代謝が安定するため、さまざまな不調や生活習慣病にも有効に働きます。

糖質摂取による高血糖で血管内皮が傷つくこともないので動脈硬化や心筋梗塞などのリスクも下がます。

従って、糖質制限を実施することでさまざまな不調や生活習慣病を予防することができるので健康を増進することができるのです。

糖質制限でダイエットできる?

インスリンは別名「肥満ホルモン」と呼ばれます。
インスリンは余剰な血糖を中性脂肪に変えて体に蓄えてしまうからです。

1日に何度も糖質を摂れば、その度にインスリンが大量に分泌されるので太って当然なのです。

糖質制限食では「血糖値が上がらない→インスリンが出ない」という好循環が生まれるばかりか脂質がエネルギー源になり体脂肪も燃えやすくなります。
従って「肥満の防止」と「体脂肪の燃焼」が一石二鳥で実現できます。

実際、糖質制限食を正しく実施すれば驚くほど肥満解消、つまりダイエット効果があります。

効果が出るのが早いのが糖質制限ダイエットの特徴です。

糖質制限で糖尿病が治る?

糖質制限はもともと糖尿病の新しい食事療法として生まれました。
従って糖尿病を改善する効果があるのは当然です。

糖尿病とはインスリンの作用不足で血糖値が高くなる病気です。
血糖値を上げ栄養素は糖質のみですから、糖質を制限すると食後の血糖値が上がりにくにくくなるのです。
従来の米を中心としたカロリー制限食は高糖質食で食後高血糖は防げません。

糖質を摂らなければ高血糖にはならないので糖質制限食では血糖値・ヘモグロビンA1cが速やかに改善します。

また、中性脂肪値やコレステロール値などの改善もみられます。

でも、これは糖質制限で糖尿病の血統コントロールが改善するということであって
その人の糖尿病体質が治るということではありません。

糖質制限で血糖値が・ヘモグロビンA1が正常正常範囲になったからといって
その人が再度、糖質を大量に食べれば高血糖になってしまいます。

だから糖尿病が治ると言うのは間違いであり、正確に言うと血糖コントロールが良くなる、それによって糖尿病の進行を遅らせたり、合併症を予防することができるということです。

予備軍の人であれば糖質制限することによって、すい臓を休めることができるので、糖尿病になるの予防することは可能です。

スポンサードリンク
注意!よくある糖尿病の誤解
2型糖尿病は糖尿病になりやすい遺伝子を持った人が長期間(約12年間と言われる)の糖質の食べ過ぎや運動不足などの不摂生がもとですい臓が疲弊してしまった結果、すい臓の働きが悪くなりインスリン不足になったりインスリンの働きや悪くなってしまう病気です。
糖尿病はひと口でいうと、長年の不摂生のツケが溜まってなる病気です。
一旦、糖尿病になってしまった方は、糖質制限をしたからといって、糖尿病が治るわけではありません。

糖尿病の進行や合併症の発症を予防することはできるでしょう。
また糖尿病予備群の初期の状態であれば、糖質制限ですい臓を休ませることができるので糖尿病になるの予防することができます。
糖質制限は糖尿病を治すのではなくて、糖尿病の血糖コントロールを良くし、それによって、高血糖な状態を改善する効果があるのです。

まとめ

・糖質制限を実施することでさまざまな不調や生活習慣病を予防することができる。
・糖質制限食を正しく実施すれば驚くほど肥満解消、つまりダイエット効果があります。
・糖質制限で糖尿病の血糖コントロールが改善することにより糖尿病の進行や合併症の予防は期待できるが糖尿病が完治するわけではない

ちなみに、糖質制限で糖尿病の高血糖な状態を改善できた方でも、再度、糖質を食べると食後、高血糖になります。

12年間という長い時間をかけて自分で作ってしまったこの病気は、簡単にさよならできるものではないのです。

糖質制限実施時の注意事項

jigazou
%e5%a4%a7%e9%ba%a6%e8%8b%a5%e8%91%89

 

 

糖尿人の私は、糖質制限ダイエットを継続中ですが、このダイエット法で炭水化物(糖質+食物繊維)の摂取を制限すると、食物繊維が不足する心配があります。その結果、食物繊維をエサとする腸内細菌が不活性になり腸内環境が不調になってしまう弊害があるのです。

そこで、私はその対策として食物繊維が豊富な青汁補助食品として利用して快調な腸内環境を維持しています。

私が毎日飲んでいるすっきりフルーツ青汁には栄養素が豊富な国内産の厳選された大麦若葉と色とりどりの野菜のエキスが使用されており、食物繊維が豊富です。

 

 

すっきりフルーツ青汁について詳しくはこちらのサイトを参照してください。
↓ ↓ ↓
「すっきりフルーツ青汁でやせる」の罠?購入前に知るべき事とは?

2014y11m15d_152908512-300x216

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

熱中症予防の根本対策とは?肉食は血液の放熱効果を高める!とは?
DHA&EPAの効能は?一日に必要な摂取量は?サプリのおすすめ理由は?
酵素 ダイエットの嘘とは?飲むだけで効果ある?おすすめの方法は?
糖尿病の運動の効果は?いつやれば良い?一日どれくらい?
がんの傾向の変化とは?リスクは半減できる?対策は検診と何?
糖尿病と食事療法の関係|食事の量は?含まれる糖質は?
腸内細菌の数と種類は?善玉菌 、悪玉菌、日和見菌の 割合は?がんやリウマチの原因は?
糖質制限ダイエット時、脂質の摂りすぎで太る?摂りすぎ対策は?
糖質制限ダイエット実践のコツ|1日の糖質量は?献立は?食材は?
がんを予防する食事とは?運動とは?心の持ちようとは?
犬の熱中症のサインは?犬の熱中症対策 室内では?屋外では?
ブルーベリーサプリの効果は?アスタブライトの評判と効果の秘密は?
梅雨時の体調不良の予防対策|偏頭痛の原因と予防対策は?
糖尿病と免疫の関係は?免疫とは?免疫低下のメカニズムは?
がん検診のおすすめは?受診方法は?がん対策の備えいつから?

Menu

HOME

TOP